4時前に目が覚める
体内時計の設定が変わってきたようだ。
睡眠時間短いが昼寝で補正できてると信じたい
トレーニングレディネスは中程度、睡眠は短いが眠れているらしい
体感的には睡眠時間短いから悪い?みたいな感じ
朝食パスタと食パンを詰め込んで準備して出発

5時は夜明け前なので紫外線少なめで助かる
だらだらと自転車道を北上する
日が昇ってないためか、生暖かい
嵐山は早朝なのにぽつぽつ外国人観光客が歩いてる。
ランニングで学んだ力を抜いたフォームで淡々と走る。

6時過ぎに花背到着、とりあえず現状を確認するために350wで登る
力を抜いていが傾斜あるためパワーは出ている。
斜度が高い場所では350w以上出るがそこを抜けたら300前半までパワー落ちる
心拍的には350w出ていてもおかしくない。
こういったところでは力抜くよりトルクかけるべきなんだろうな。
無理せず力抜いたフォームで淡々と走る。
なんやかんやで故障前の-30wぐらいまで回復してきた。
おっさんが勝手に絶望して言い訳しながらもここまで回復したのは良かった。
本当は350wで走り切りたかったが練習足らんし欲張り過ぎやな

あとはだんだん緩んできた頭のネジのおかげか、何度かリピート出来た。
無駄なことかもしれんが、精神的ストレス耐性付けるにはよかった。
そこから下って、なんやかんや周山街道入って自転車道出て帰宅。
11時前なのに暑いし、紫外線多いし、もっと早く帰りたかった。
しかし最後までばてずに走りきれたのは良かった。

今回の一番の発見は長年悩み続けたハムストリングスの張りを解消できたことだ。
昨晩、オムロンの低周波マッサージのメニューを普段使ってないメニューにした。
また、張り方も自分の筋肉繊維の走行に沿うように微妙に調整しなおした。
それが非常に有効だった。これのおかげで、新たな練習の可能性が見えてきた。
また自分の身体についての理解が深まった。

Follow me!

投稿者

teru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)