昨日は疲労が溜まっていたため早めに就寝
しかし、インターバルが効いているのか内覧とかでつかれたのか
朝から疲労困憊のため休息にあてる
睡眠時間8時間、トレーニングレディネス良好
にもかかわらず疲労が抜けていない
加齢による回復力の低下なのか

継続してトレーニング続ければ体力は維持できる
確かに私より年上でパフォーマンスも素晴らしい人は多々いる
だからといって私も彼らのようになれるかと言ったら疑問が出てくる
言い訳と捉えられるかもしれないが20代よりも確実に細胞は老化している
白髪もちらほら出てきている
そういった現実と折り合いをつけていかなくてはな

人の幸福について考える
若いころに経験を多く積んだ方が幸せの利子がつくらしい
幸福の源泉が経験という視点は説明受けたが腑に落ちない点もある
お金を使う時期に倹約する。
するとお金から得られる幸福を最大限活かし切れない
幸福度が最大化する25歳から38歳までの間に必要なお金を使うことが幸せにつながる

確かに老化を意識し始めた今だと、若いころのパフォーマンスが最大の時に良い機材で運動出来たら楽しいと思うし試合でも結果が伴えば満足度や幸福度も上がる
老化してきているが気持ちを若く持って向上心を意識的に高めていくか
お金も使い方も考えて必要なものには積極的に投資していこう

Follow me!

投稿者

teru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)